日程表

 日程表(PDF)

※日程表は8月25日現在のものです。多少変更になる可能性もありますのでご注意ください。

プログラム

特別講演

22 日(土)13:00 〜13:40 第1 会場

座長:
中村 哲也(獨協医科大学 医療情報センター)
「医工連携によるPDT用次世代糖連結光感受性物質の開発を目指して」
矢野 重信
(奈良先端科学技術大学院大学 物質創成科学研究科)

特別発言

21 日(金)13:00 〜13:20 第1 会場

座長:
加藤 治文(新座志木中央総合病院)
「これからの医療」
渥美 和彦
(東京大学名誉教授)

論文賞受賞講演

21 日(金)11:20 〜11:40 第2 会場

座長:
中島 進(医療法人元生会 森山メモリアル病院)
「抗腫瘍効果を持つ非ウイルスベクターを用いた薬剤耐性前立腺がん細胞に対する高効率な光線力学療法」
山内 将哉
(大阪大学大学院 工学研究科)

国際シンポジウム

22 日(土)15:10 〜17:30 第1 会場

「Gastroenterological PDT update in Korea and Japan」

座長:
西脇 由朗(浜松医療センター消化器外科)
松井 裕史(筑波大学 消化器内科/京都府立医科大学)
KS-1
Photodynamic therapy for esophageal cancer
矢野 友規
(国立がん研究センター東病院 消化管内視鏡科)
KS-2
The efficacy of PDT for gastrointestinal cancer at Tsukuba University
金子 剛
(筑波大学 消化器内科)
KS-3
Current status of ESD and PDT for Gastric Cancer in Japan
滝沢 耕平
(静岡県立静岡がんセンター 内視鏡科)
KS-4
Investigator-initiated clinical trial of photodynamic therapy for gastric cancerusing ME2906 and PNL6405EPG
栗林 志行
(群馬大学医学部附属病院 消化器・肝臓内科)
KS-5
Current status of Photodynamic therapy (PDT) in unresectable hilar cholangiocarcinoma
Eun Taek Park
(Kosin University College of Medicine, Gospel Hospital, Busan)
KS-6
Experiments to Highly Effective and Target-specific Photodynamic Therapyin Gastrointestinal Cancers
Jae Myung Park
(St. Mary's Hospital, Seoul)

産学官合同シンポジウム1

21 日(金)9:00 〜12:00 第1 会場

「PDT 適応拡大の必要性」

座長:
伊関 洋(早稲田大学理工学術院 先進理工学研究科)
井口 豊崇(独立行政法人 医薬品医療機器総合機構 新薬審査第五部)
SS1-1
悪性脳腫瘍におけるtalaporfin- 光線力学的療法の臨床的意義と適応拡大戦略
生田 聡子
(東京女子医科大学 先端生命医科学研究所先端工学 外科学分野)
SS1-2
化学放射線療法後遺残再発食道がんに対してレザフィリンPDT を行う臨床的意義
矢野 友規
(国立がん研究センター東病院 消化管内視鏡科)
SS1-3
光線力学的治療の適応拡大に対する承認審査の論点
井口 豊崇
(独立行政法人 医薬品医療機器総合機構 新薬審査第五部)
SS1-4
光線力学的治療の適応拡大に対する医療機器審査の論点
冨岡 穣
(独立行政法人医薬品医療機器総合機構 医療機器審査第二部)
SS1-5
胃癌に対するPDT の必要性
中村 哲也
(獨協医科大学 医学部 医療情報センター)
SS1-6
子宮頸がん及び異形成に対するPDT の必要性
坂本 優
((公財)佐々木研究所附属杏雲堂病院 婦人科)
SS1-7
タラポルフィンナトリウムを用いたPDT の心筋アブレーション治療への適応可能性
小川 恵美悠
(慶應義塾大学大学院 理工学研究科)
SS1-8
医療機器開発における医療経済的視点の重要性(市場価値を見越した研究開発の意義)
田倉 智之
(大阪大学大学院 医学系研究科)

産学官合同シンポジウム2

22 日(土)8:30 〜10:30 第1 会場

「正しいレーザー治療の発展に必要なもの −レーザー治療におけるEBM −」

座長:
荒井 恒憲(慶応義塾大学 理工学部 物理情報工学科)
鈴木 由香(独立行政法人 医薬品医療機器総合機構 医療機器審査第二部)
SS2-1
臨床不要通知改訂の背景とレーザ医療機器開発に寄せる期待
金田 悠拓
(独立行政法人医薬品医療機器総合機構 医療機器審査第一部)
SS2-2
皮膚科・形成外科領域におけるレーザー機器の現状報告と適正使用に対しての提言
大城 貴史
(医療法人社団慶光会 大城クリニック)
SS2-3
口腔内治療に用いるレーザー機器の有用性と今後の期待
吉田 憲司
(愛知学院大学 歯学部 顎口腔外科学講座)
SS2-4
最大限の病変摘出と機能温存の両立を支援するパルスレーザージェットメス:
薬事承認申請,市場創出に向けた取り組み

中川 敦寛
(東北大学大学院 医学系研究科 神経外科学分野)
SS2-5
CO2レーザーによる次世代の消化器内視鏡治療技術の開発
〜早期消化管がんに対する安全で容易なESD を目指して〜

森田 圭紀
(神戸大学 医学部 消化器内科)
SS2-6
レーザ熱源による短時間加温血管拡張バルーン
荒井 恒憲
(慶應義塾大学 理工学部 物理情報工学科)

シンポジウム1

21 日(金)14:00 〜15:30 第1 会場

「色素性病変(先天性、加齢性疾患含む)」

座長:
大城 貴史(医療法人社団慶光会 大城クリニック)
堀 仁子(旭川医科大学 皮膚科学講座)
S1-1
色素性病変(太田母斑,異所性蒙古斑,扁平母斑,色素性母斑など)のレーザー治療
岸 晶子
(虎の門病院 皮膚科)
S1-2
色素性病変に対するレーザー治療のよくある問題点
根本 治
(廣仁会札幌皮膚科クリニック)
S1-3
扁平母斑・ベッカー母斑に対するQ スイッチルビーレーザー治療の有効性とその限界
王丸 陽光
(久留米大学 医学部 形成外科・顎顔面外科)
S1-4
皮膚レーザー保険適応疾患の治療の検討
山下 理絵
(湘南鎌倉総合病院 形成外科 美容外科)
S1-5
皮膚良性色素性疾患に対する我々の治療戦略
大城 貴史
(医療法人社団慶光会 大城クリニック)

シンポジウム2

21 日(金)14:00 〜15:30 第2会場

「眼疾患のレーザー医療」

座長:
尾花 明 (聖隷浜松病院 眼科)
石子 智士(旭川医科大学 医工連携総研講座)
S2-1
フェムトセカンドレーザー白内障手術とロボティック技術の展望
西 悠太郎
(医療法人 仁志会 西眼科病院)
S2-2
OCT angiography
大音 壮太郎
(京都大学大学院 医学研究科 眼科学)
S2-3
超広角走査レーザー検眼鏡
吉田 宗徳
(名古屋市立大学大学院 医学研究科 視覚科学)
S2-4
走査レーザー検眼鏡を用いたロービジョンケア
石子 智士
(旭川医科大学 医工連携総研講座)

シンポジウム3

21 日(金)14:00 〜15:30 第3 会場

「高齢社会における歯科用レーザーの活用と現状」

座長:
吉田 憲司 (愛知学院大学 歯学部 顎口腔外科学講座)
松田 光悦((前)旭川医科大学 歯科口腔外科学講座)
S3-1
高齢社会におけるレーザー齲蝕治療の有用性
斎藤 隆史
(北海道医療大学 歯学部 口腔機能修復・再建学系 う蝕制御治療学分野)
S3-2
高齢者を対象とした地域歯科医療におけるレーザー治療の有効性
長瀬 隆之
(長瀬歯科クリニック)
S3-3
地域包括医療における高齢者と歯科用レーザーの位置づけ
定岡 敏之
(さだおか歯科医院/ 北日本レーザー歯学研究会)

シンポジウム4

21 日(金)15:30 〜17:00 第1 会場

「呼吸器疾患でのレーザー医療」

座長:
臼田 実男(日本医科大学付属病院 呼吸器外科)
土田 敬明(国立がん研究センター中央病院 内視鏡科)  
S4-1
末梢肺がんに対する光線力学治療に関する臨床研究・・・当院での経験
井上 達哉
(日本医科大学付属病院 呼吸器外科)
S4-2
PDT のための新規レーザープローブの開発
前原 幸夫
(東京医科大学 呼吸器甲状腺分野)
S4-3
中枢気道狭窄に対する光線力学的治療の検討
土田 敬明
(国立がん研究センター中央病院 内視鏡科)
S4-4
末梢肺前浸潤病変に対し,PDT を施行した一例
平井 理子
(旭川医科大学病院 呼吸器センター)

シンポジウム5

21 日(金)15:30 〜17:00 第2 会場

「耳鼻咽喉科領域におけるレーザー手術 - 最近の進歩」

座長:
池田 勝久(順天堂大学医学部 耳鼻咽喉科学講座)
原渕 保明(旭川医科大学 耳鼻咽喉科 頭頸部外科学講座)
S5-1
アブミ骨固着症に対するレーザーアブミ骨手
古川 正幸
(順天堂大学 医学部 耳鼻咽喉科学講座)
S5-2
アレルギー性鼻炎に対するレーザー手術
朝子 幹也
(関西医科大学 総合医療センター)
S5-3
唾液腺内視鏡を用いた顎下腺唾石摘出術
高原 幹
(旭川医科大学 耳鼻咽喉科・頭頸部外科学講座)
S5-4
炭酸ガスレーザーを用いた内視鏡下輪状咽頭筋切除術
千年 俊一
(久留米大学 医学部 耳鼻咽喉科・頭頸部外科)
S5-5
喉頭癌に対するレーザー手術
原 浩貴
(山口大学大学院 医学系研究科 耳鼻咽喉科学)
 

シンポジウム6

22 日(土)9:00 〜10:30 第2 会場

「婦人科疾患のレーザー医療の新たな展開」

座長:
坂本 優((公財) 佐々木研究所附属杏雲堂病院 婦人科)
松元 隆(愛媛大学医学部 産婦人科)
S6-1
(基調講演1)
子宮頸部上皮内病変に対する外来手術としてのCO2レーザ蒸散

松元 隆
(愛媛大学医学部 産科婦人科)
S6-2
(基調講演2)
子宮頸部病変に対するPDT,第2 世代PDT 臨床試験

坂本 優
((公財)佐々木研究所附属杏雲堂病院 婦人科)
S6-3
子宮頚部初期病変に対するPDT 療法施行症例における妊娠・分娩の転帰
田坂 美恵
(NTT 西日本松山病院 産婦人科)
S6-4
5-Aminolevulinic Acid を用いた光線力学療法
〜子宮頸がんにおける基礎研究から臨床応用まで〜

水野 美香
(愛知県がんセンター中央病院 婦人科部)
S6-5
子宮頸部内病変に対するレザフィリンとPD レーザを用いたPDT の医師主導試験
村上 浩雄
(浜松医科大学 産科婦人科)

シンポジウム7

22 日(土)10:30 〜12:00 第2 会場

「脳外科領域におけるレーザー医療」

座長:
金子 貞男(柏葉脳神経外科病院)
鎌田 恭輔(旭川医科大学 脳神経外科学講座) 
S7-1
レーザーとレーザーを用いたセンシング技術
柳澤 隆行
(三菱電機株式会社 情報技術総合研究所)
S7-2
レーザー光源を用いた可視光像/近赤外光像同時表示顕微鏡システムの応用研究
佐藤 拓
(福島県立医科大学 脳神経外科)
S7-3
5-アミノレブリン酸を用いた光力学技術におけるプロトポルフィリンIX 蓄積の作用機序について
石塚 昌宏
(SBIファーマ株式会社)
S7-4
脳神経外科領域の5-ALA 光線力学診断
梶本 宜永
(大阪医科大学 脳神経外科・脳血管内治療科)
S7-5
リアルタイム蛍光分光システムによる信号強度と組織特徴の解析
鎌田 恭輔
(旭川医科大学 医学部 脳神経外科学講座)

シンポジウム8

22 日(土)13:00 〜14:30 第2 会場

「血管のレーザー医療」

座長:
岡田 昌義(神戸健康大学)
稲葉 雅史(医療法人社団元生会 森山病院 血管外科) 
S8-1
レーザー医療の安全性
橋新 裕一
(近畿大学 理工学部 電気電子工学科)
S8-2
皮膚科領域における血管系レーザー治療
秋田 浩孝
(藤田保健衛生大学 坂文種報徳會病院 皮膚科)
S8-3
下肢静脈瘤の不全交通枝・動静脈瘻に対するレーザー手術
佐藤 達朗
(医友会 サトウ血管外科クリニック)
S8-4
パラダイムシフトを迎えた下肢静脈瘤治療におけるThermal-Tumescent 治療の役割
榊原 直樹
(江戸川病院 心臓血管外科)
S8-5
下肢に対するレーザー血管形成術
竹川 鉦一
((一財)脳神経疾患研究所付属総合南東北病院 放射線科)
S8-6
下肢の動脈硬化症に対するレーザー治療の効用
岡田 昌義
(神戸健康大学)

シンポジウム9

22 日(土)14:30 〜16:00 第2 会場

「泌尿器科領域でのレーザー医療」

座長:
井上 啓史(高知大学医学部 泌尿器科学講座)
吉川 哲夫(東京都保健医療公社 豊島病院 泌尿器科)  
S9-1
ホルミウムレーザーによる無麻酔空気注入下での経尿道的凝固術(HoTUC)の初期導入経験
上松 克利
(三豊総合病院 泌尿器科)
S9-2
膀胱癌に対する5-アミノレブリン酸を用いた光力学診断
福原 秀雄
(高知大学 医学部 泌尿器科学講座)
S9-3
Holmium:YAG LASER による衝撃波照射効率に関する検討
森山 学
(金沢医科大学 氷見市民病院 泌尿器科)
S9-4
経尿道的尿管砕石術(TUL) におけるレーザー治療
山口 聡
(医療法人仁友会 北彩都病院 泌尿器科)

ワークショップ1

22 日(土)10:30 〜12:00 第1 会場

「感染症への応用」

座長:
岡本 芳晴(鳥取大学農学部 共同獣医学科 臨床獣医学)
大崎 智弘(鳥取大学農学部 共同獣医学科 獣医外科)
W1-1
PDT による創傷治癒促進効果 〜細菌感染症への応用に向けて
守本 祐司
(防衛医科大学校 分子生体制御学講座)
W1-2
緑膿菌に対する 5-aminolevulinic acid (ALA) を用いた光線力学療法
片山 文平
(大阪市立大学大学院医学研究科 皮膚病態学)
W1-3
メチレンブルーPACT による H.pylori 除菌
小笠原 浩二
(猿払村国民健康保険病院)
W1-4
Helicobacter pylori 感染マウスにおける抗菌光線化学療法の検討
佐々木 瑞希
(旭川医科大学 医学部 寄生虫学講座)
W1-5
犬の感染性外耳炎に対する光線力学的抗菌化学療法の試み
岡本 芳晴
(鳥取大学 農学部 共同獣医学科)

ワークショップ2

22 日(土)13:40 〜15:10 第1 会場

「未来に向けた新たなレーザー医療」

座長:
粟津 邦男(大阪大学 工学研究科 量子ビーム応用工学領域/生命機能研究科)
鈴木 恭一(福島赤十字病院 脳神経外科)
W2-1
オプトジェネティクスの医療応用
櫛引 俊宏
(防衛医科大学校 医用工学講座)
W2-2
In silico 解析によるPDT 効率の評価
本多 典広
(大阪大学 未来戦略機構)
W2-3
前立腺肥大症のレーザー治療
宮嵜 英世
(東京大学大学院医学系研究科 泌尿器外科学)
W2-4
レーザ照明手術顕微鏡の現状
鈴木 恭一
(福島赤十字病院 脳神経外科)

ランチョンセミナー1

21 日(金)12:00 〜13:00 第1 会場

「局所遺残再発食道癌に対するPDT」

座長:
大崎 能伸(旭川医科大学 呼吸器センター)
食道癌に対するレザフィリンPDT の有効性に関する基礎的検討
大橋 真也
(京都大学大学院医学研究科 腫瘍薬物治療学講座)
食道癌PDT の現状と展望
片岡 洋望
(名古屋市立大学病院 消化器・代謝内科学 内視鏡医療センター)

共催:Meiji Seika ファルマ株式会社

ランチョンセミナー2

22 日(土)12:00 〜13:00 第1 会場

「進行非小細胞肺癌の新薬の話題」

座長:
佐々木 高明(旭川医科大学病院 呼吸器センター)
進行非小細胞肺癌の新薬の話題
葉 清隆
(国立がん研究センター東病院 呼吸器内科)

共催:アストラゼネカ株式会社

スポンサードセミナー

21 日(金)17:00 〜18:00 第1 会場

「アミノレブリン酸と光力学の医療展開
(Medical development of aminolevulinic acid with photodynamics)」

座長:
金子 貞男(柏葉脳神経外科病院)
ワールブルグ効果に基づくがんのALA-PDD,PDT,XDT
田中 徹
(SBI ファーマ株式会社)
5-ALA, a photosensitizer used in diagnosis(PDD)and therapy(PDT)
Ulrich Koscissa
(Photonamic GmbH&Co.KG Chief Executive Officer)

共催:SBI ファーマ株式会社

一般演題:総会賞選奨セッション

21 日(金)10:00 〜11:15 第2 会場

座長:
加藤 隆弘(一般社団法人 愛生会 山科病院)
奥仲 哲弥(国際医療福祉大学 山王病院 呼吸器センター)
OO-1
オリゴ糖連結光感受性物質を用いた次世代光線力学療法の検討
西江 裕忠
(名古屋市立大学大学院医学研究科 消化器・代謝内科学)
OO-2
近赤外光を用いた新規ワクチンアジュバント
君塚 善文
(ハーバード医科大学 マサチューセッツ総合病院 感染症学講座ワクチン免疫療法センター)
OO-3
蛍光造影剤を加えるプローブ型共焦点レーザー内視鏡Cellvizio を用いた肺癌診断
渋谷 潔
(千葉大学医学部附属病院 成田赤十字病院 肺がん治療センター)
OO-4
複製能欠損ウイルス粒子を用いた光感受性薬剤の細胞内局在と腫瘍選択性の検討
稲井 瑞穂
(大阪大学大学院 生命機能研究科)
OO-5
プロトポルフィリンIX を用いた音響力学療法の作用機序に関する基礎研究
福留 未菜
(大阪大学大学院 工学研究科)
PAGE TOP